欣賀
大型服装物流センタープロジェクト

納入時間:2020年9月

場所:中国福建

ECアパレル

<div class="blue">欣賀</div>大型服装物流センタープロジェクト
背景

欣賀はデザイン、生産、販売を一体化した、レディースファッション企業であり、北京、上海、重慶、広州、深セン、杭州、マカオなど、国内外の1級都市で業務を展開し、世界的知名度を上げている。日々増加する販売規模と市場占有率に対し、2Bと2C応貨物の保管、管理、発送の効率を上げ、体制をより整ったものにするために、欣賀股份は厦門同安で大型なオンライン・オフライン自動管理物流センターの建設を計画している。

ソリューション

欣賀にカスタマイズしたハイピックロボットHAIPICK A42 34台

U型コンペアワークステーション14台

欣賀にカスタマイズしたスマート充電スタンド12台

HAIQインテリジェント管理プラットフォーム

欣賀にカスタマイズしたコンテナ

導入前
  • 急速に増加する注文に対応するために、当該プロジェクトをオンライン・オフラインの一体化物流自動管理センターに建設する
  • 新商品の入庫、出庫、返品の入庫、オフラインの一般商品の出庫、通販の仕分けと出庫などの作業の自動化を実現する
  • 倉庫ロボット、コンテナは欣賀のコンテナの寸法に合わせてカスタムメイドする
  • 人力をできるだけ削減する
  • 導入後
  • 6,200平米のラック面積を実現し、5万個以上の貨物ロケーションを提供する
  • 倉庫の縦方向の利用率は90%に達する
  • 入出庫は1時間当たり1,180コンテナの効率を実現する
  • 欣賀WMSシステムとシームレスに繋ぎ、ストレージロケーション、走行経路、タスク配分などの最適化を実現する