HAIPICK A42T 伸縮式昇降可能ACR

HAIPICK A42Tロボットは、スマート伸縮昇降可能な機能によって0.25mから6.5mまでの立体ストレージゾーンを柔軟に対応できるようになり、ロボットによる最大ストレージ高さを再び更新し、様々の倉庫形態に適用できます。 高い保管密度と柔軟性を兼ね備えた倉庫自動化ソリューションを実現しました。

製品パンフレット

柔軟性を備えた伸縮式昇降可能


HAIPICK A42T
伸縮式昇降可能ACR

·高さは標準値の3.7mのほか、1.5m-3.7mまでカスタマイズ可能

·超広範囲の立体的ストレージスペースで、0.25m-6.5mのピッキング高さレンジをカバーできる

·スマートな昇降機能で高さニーズをよりよく満足し、様々な倉庫形態に対応可能

·高い安定性を持つとともに、各階のフロアや消防エリアで作動時に小回りが利く

·コンパクトなため、搬送の利便性が高く、素早く導入工事終わらせることが可能