ロボットコンテナハンドリングによる自動倉庫システムとして,HAIPICKは、様々な分野の倉庫管理業務に合わせ、運搬、出庫、入庫、および仕分け作業をインテリジェントに自動化します。カスタマイズ可能で、色々なシナリオに応用できます。

HAIPICKシステムは、HAIPICKロボット、複数機能を持つワークステーション、スマート充電ステーション、保管ユニット、インテリジェント管理プラットフォームのHAIQから構成されています。

製品パンフレット

高効率•インテリジェント•柔軟性•カスタマイズ可能

システム構成

HAIPICKロボット

·5 m高さの保管棚までリーチ可能

·最大8個のコンテナを同時に収納、運搬可能

·最高速度は1.8m/s

·フォークの制御精度は±3 mm

システム構成

多機能ワークステーション

·日常作業の指示

·GUIによる監視

·ロボットアームやコンベアシステム 等の様々な装置と組み合わせが可能

システム構成

充電ステーション

·0.7時間の充電で5時間稼働

·自動で充電可能。システムの常時稼働を実現

システム構成

保管ユニット

·5メートルの棚までリーチ可能;
マルチサイズのコンテナ/段ボール対応可能

·組み立てと改造は簡単

システム構成

HAIQ管理プラットフォーム

·外部の業務管理システムと連携

·業務のニーズを処理、データを分析

·600台のロボットや他の物流機器を調達可能

·システムの状態の予測と監視

優れたところ

優れたところ

7-Day
Deployment
300%
Working
Efficiency
180%
Storage
Density

·7日: お客様の倉庫に設備を1週間以内に導入完了、1ヶ月以内に本稼働開始

·3~4倍: オペレーターの作業効率を3~4倍に

·180%: 4メートルの保管棚を導入し、倉庫の保管容量を80%向上

7-Day
Deployment
300%
Working
Efficiency
180%
Storage
Density

システム設計コンセプト

簡単に使える · 安く使える

·簡単に使える: 1週間以内に倉庫の自働化改造を完成でき、全体システムは1ケ月ぐらい に始動可能。配置は簡単にでき、拡張しやすい特性のため、更に改造とアップグレードを行いやすい。

·安く使える: コストは在来の立体倉庫の1/3、投資回収期間は2-3年。

åç

HAIPICK A42T 伸縮式昇降可能ACR

HAIPICK A42Tロボットは、スマート伸縮昇降可能な機能によって0.25mから6.5mまでの立体ストレージゾーンを柔軟に対応できるようになり、ロボットによる最大ストレージ高さを再び更新し、様々の倉庫形態に適用できます。 高い保管密度と柔軟性を兼ね備えた倉庫自動化ソリューションを実現しました。

製品パンフレット

柔軟性を備えた伸縮式昇降可能


HAIPICK A42T
伸縮式昇降可能ACR

·高さは標準値の3.7mのほか、1.5m-3.7mまでカスタマイズ可能

·超広範囲の立体的ストレージスペースで、0.25m-6.5mのピッキング高さレンジをカバーできる

·スマートな昇降機能で高さニーズをよりよく満足し、様々な倉庫形態に対応可能

·高い安定性を持つとともに、各階のフロアや消防エリアで作動時に小回りが利く

·コンパクトなため、搬送の利便性が高く、素早く導入工事終わらせることが可能



HAIPICK A42D ダブルディープACR

カスタマイズ可能の伸縮フォークを採用し、ダブルディープの4.5メートル棚を配置し、最大50%の路地面積を低減させ、伝統的な人工倉庫より、保管密度を130%高めることができます。同時に、貨物の新しい取り出し方及び倉庫位置のポリシーを配置し、多様な業務シーンの需要を満足させ、倉庫賃貸のコストを低減し、倉庫の柔軟性と効率を向上させることができます。

製品パンフレット

ダブルディープ ▪ 更なる高密度


HAIPICK A42D
ダブルディープACR

·カスタマイズ可能の伸縮フォークで、深く、浅くとも貨物の出し入れはご心配なく

·4.5mの貨物取り出し高さで、更に大きい保管スペース

·最大50%の路地面積を低減させ、伝統的な人工倉庫より保管密度を130%高め

·スマートなアルゴリズムの最適化で業務シーンの適応

·商品が安定で、2020年3月に初のビジネスプロジェクトが殺到



HAIPICK A42N カートンACR

異なるサイズのカートン/トートの混合ピッキングができ、先進的な3Dビジョン認識技術が配置してあり、コードなしの識別・出荷を実現でき、ピースピッキングとケースピッキングなどの様々な業務に適用し、様々な倉庫の需要を満足させる。

製品パンフレット

高効率 ▪ 柔軟性


HAIPICK A42N
カートンACR

·カートン/トートの混合選別ができる

·異なるサイズのカートン/トートに対応でき、同時に元箱を数回も使え、倉庫にさらなる柔軟性を与える

·3Dビジョン認識技術が配置してあり、コードなしの識別・出荷はより精確

·ピースピッキングとケースピッキングが同時にできる

·グローバル・オリジナル、2020年5月に初のビジネスプロジェクトが殺到